ちょっとお出かけ

2007-07-21

お台場初訪!

お台場。

わりと頻繁に仕事では通り過ぎるのですが、訪れたことはありませんでした。

先日、ふとお台場にでも遊びに行こうかと思い立ち、

今さらですが、Rさんと一緒に行ってきました。

宿泊したのはホテル グランパシフィック メリディアンホテル日航東京に1泊づつ。

と言いましても、メリディアンは仕事が終わってからのチェックインでしたので、

夜12時を過ぎてから。。。。。

ほとんど寝るだけで終わってしまいました。

しかも急に思い立って出掛けたので、良い部屋は取れませんでした。

結構未だに人気があるんですね。。。。。

メリディアンでの部屋はラグジュアリーツインでしたが、

思っていたよりは広くて快適で、その後に宿泊した日航よりもこちらの方が良かった気がします。

Matori_luxury

お台場と言えば、フジテレビと夜景ですが(笑)、

日航もほとんどの宿泊プランが満室で、

取れたのは、丸々もとお氏プロデュース ”夜景独占” ~お台場最強夜景プラン~という

なんだか怪しげなプランだけでした(苦笑)。

ですが、夜景で有名なお台場ですので、これでもいいやと半ばなげやりに決めたのですが、

結構良かったと言えば良かったです。(料金を考えなければ・・・・・)

夜景はと言うと、

Dsc02045

正面にレインボーブリッジの見える部屋で、

この部屋周辺が一番きれいにレインボーブリッジが見えるのだそうです。

Dsc02056

Dsc02054

Dsc02055

Dsc02058

Dsc02059

Dsc02068

Dsc02063

昼間はこんな感じです。

Dsc02072

昼間の景色も結構素敵でした。

Dsc02073

昼はデックス等をふらつき、マッサージやショッピングをして

思っていたよりは退屈しないで楽しめました。

Rさんは今使っているキャリーケースが小さいと言うことで、

ひとまわり大きなキャリーケースをRさんの大好きなCOACHで発見。

早速購入していました。

Dsc02047_1

夜は疲れたのでお得意のルームサービスです(笑)。

Dsc02049 

宿泊プランに付いていたオードブル。

Dsc02061

翌日の昼は、デックス東京ビーチお台場小香港で中華です。

Dsc02080_1 Dsc02084_1

Dsc02085  Dsc02086

Rさんはお得意のフカヒレスープ。

私は久々にまともな空芯菜炒めを堪能しました。。。

Dsc02029

Dsc02030

Dsc02031

こちらでは、働いている人たちもほとんど中国人でした。

さて、ホテルの感想ですが、

夜景を目的としないならば、日航よりもメリディアンの方が断然良かったと思います。

価格的にもお得ですし、

部屋のアメニティーや装備もメリディアンの方が私たちは気に入りました。

そんな訳で、先週末もメリディアンに行ってしまいました(笑)。

24時間オープンのコンビニがあるのも重宝ですし、

ルームサービスのドリンクメニューにダイエットコーラがある事がとても気に入りました!(笑)

ちょうど株主優待券があり、40%OFFで宿泊出来る様なので

近いうちにまた行きたいと思っています。

| | コメント (2)

2007-03-19

出張ついでに

Rさんと小旅行を楽しんできました。

L1010022

L1010026

義経岩と言うそうです。

L1010016

L1010020

泊まりは久しぶりのニューオータニです。

改装してきれいになっていました。

L1010027

L1010029

食事は取引先の人の案内です。

気取らない普通の居酒屋というリクエストをしておいたのですが、

大当たりのお店でした。

L1010032

紅ズワイのカニ刺し。

生では淡白すぎて火を通した方が旨味が出るようです。

L1010033

すり身揚げ。

私の一番のお気に入りの料理です。

この地方では一般的な料理だそうですが、関東圏では見かけないと思います。

L1010036

通りにはこんなオブジェが。

| | コメント (0)

2006-11-17

ディズニー・シー No.2

今回出かけるにあたり、前泊を含めて2泊してきました。

以前と同じ、シェラトンです。

部屋はこんな感じ。(と言っても前回と同じ部屋でした。)

Dsc01615

Dsc01616

Dsc01620

部屋に着いた途端、おみやげを広げるRさん。↓

Dsc01625

おみやげと言いつつ、ほとんどがRさん自身のおみやげだったりして。。。。。

部屋の向きは、前回は海側だったのですが、今回はパーク側でした。

Dsc01632

Dsc01633

そして今回、Rさんの一番のお気に入りがこちらのぬいぐるみ。↓

Dsc01634

Dsc01636

なんでも、このぬいぐるみは1000個限定なのだそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-11-16

ディズニー・シー

先週、Rさんと初めてディズニー・シーというところへ行って来ました。

(初めてなのは私だけですが・・・)

前回はランドだったので、今回はシーというわけです。

Rさんの、「シーなら中でお酒が飲めるよ♪」との言葉に、ついうっかり同意してしまったのですが、

どうもRさんは新しく出来たアトラクションを体験したかったらしく、

うまいこと嵌められてしまったようです。

でもまあ、お酒を飲まなくても意外と楽しく過ごすことが出来たので良かったのですが。。。。。

その新しく出来たアトラクションというのがこちらです。↓

Dsc01575

タワー・オブ・テラーというのだそうです。

アトラクションの感想はと言うと・・・・・

ん~何と言ったらいいのでしょうか・・・・・

そもそも、こういった類の乗り物は大の苦手なので、あまり思い出したくありません。(笑)

と言っても、ずっと目をつぶって踏ん張っていたので、よくわからないというのが

本当のところなのですが。。。。。

途中写真を撮られたので、出来上がった写真を見てみると、

私一人だけ、これ以上ないくらいものすごく嫌そうな顔をしていたので、

きっとその通りだったのでしょう。

Rさんでさえ見たことのないくらい嫌な顔で写っていたので記念に購入しました。(笑)

恐怖の時間も終わり、建物の外へ出てみるとすでに暗くなっていました。

Dsc01588

Dsc01591

それにしても、すごい人です。

Dsc01592

5周年なんだそうです。↓

Dsc01589

ショーもやってました。↓

Dsc01604

Dsc01609

Dsc01613

大勢の人がショーを見ていました。

で、人の写っていない写真を。↓

Dsc01597

Dsc01596

幻想的な明かりや、よく出来た西洋風の建造物に囲まれていると、

一瞬ここが日本であることを忘れてしまいそうになります。

(もちろん人がいなければですが。。。。。)

それにしましても、ディズニーワールドにハマってしまっている人の多いことに驚きます。

頭の上に何か付けている変なカップルや、一家揃ってペアルックの気色悪い家族、

ヤンキーの男だけで来ている無意味に騒ぐアホ丸出しなグループや、

変なポーズで決めまくって写真を撮っているとても恥ずかしいロカビリーの男女グループなどなど・・・・・

こういった人達を眺めているだけでも一日中時間がつぶせそうです。

Dsc01614

また機会があれば、Rさんと来てみたいと思いました。

思っていた以上に楽しい時間を過ごすことが出来ました。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006-10-02

久しぶりに海鮮三昧

ジャミンさんのブログに触発されて、出張先で海鮮料理を堪能(?)してきました。

Dsc01387 

真夜中の海ほたる。

いつもは賑わっている場所も、閑散としています。

Dsc01393

敷地内はブルーのネオンでライトアップされていて、とてもきれいです。

そのせいか、カップルの姿が目立っていました。

Dsc01389

さて、宿泊先ですが、

今回はRさんも一緒だったので、ビジネスホテルではなく、

癒しめぐりの宿 夢みさきというホテルに宿泊しました。

こちらのホテルは海岸沿いのホテルとしては珍しく色々な設備を整えた

ちょっとおしゃれな趣向のホテルです。

館内にはスパやエステもあり、1泊だけでは物足りない感じです。

また、スタッフの対応も良く、指導が行き届いているという印象でした。

そして、宿泊した部屋は新渚感の海seaという部屋です。

Dsc01432 Dsc01433

Dsc01441 Dsc01438

部屋の感じは、場所柄を考えれば満足できる範囲の雰囲気です。

(ちょっとファッションホテルっぽいですが・・・・・)

こちらの写真はリビングですが、寝室のベッドはかなり大きく(幅240cmとか)

2人ともお互いを気にせず、ぐっすりと眠る事ができたので良かったです。

ちなみに、寝室は照明がほとんどなく、とても雰囲気が良いのですが、

雰囲気を崩さずに写真を撮ることが出来なかったので、

興味のある方は、ホテルのHPを見てみて下さい。

Dsc01437

露天風呂付き客室ということで、この部屋を選んだのですが、

こちらは、ちょっとお湯が熱すぎてゆっくり入れなかったのが残念でした。。。。。

(お湯の温度調整が出来なかった)

また部屋のお風呂からは太平洋の海を眺める事ができるのですが、

チェックインしたのは夜だったので、何も見えませんでした・・・・・笑

肝心のお料理です。

Dsc01444 Dsc01445

Dsc01453 Dsc01455

Dsc01461 Dsc01448

このあわびのおどり焼きですが、

私のは、網から落ちんばかりにグルグルと元気よく動き回っていたのですが、

Rさんのあわびは全然元気がなく、ちっとも動いていませんでした・・・・・笑

Rさん、微妙にショックを受けていた様子です(笑)

Dsc01457

ここまでは、料金に含まれている料理です。

この他に、ご飯と汁椀とデザートが付きます。

そしてこちらはオプションで注文した料理です↓

Dsc01459 Dsc01465

伊勢海老の御作りと国産ハマグリの酒蒸しです。

はまぐりですが、これもやはり私のはパカっと元気よく蓋が開いたのですが、

Rさんのは、いつまで経っても蓋が開かず、仕方なく最後にはナイフでこじ開けました。

Rさんはいっそうブルーです・・・・・・・・・・笑

お味のほうですが、全般的に美味しかったのではないでしょうか。

特に和食だけではなく、洋食の要素を取り入れたメニューは献立にメリハリがついて

とても良い趣向だったと思います。

また、オプションで料理を選ぶ事が出来るのも、私達にとっては好評でした。

食事時間も、予め決められていないので、好きな時間にレストランへ行けばいいというのも

好印象です。

家族連れでもカップルでも楽しめるホテルですね。

次回もせひ利用したいと思います。

Dsc01463

ワインも美味しかったです。

Dsc01466

焼酎お試しセット。

ワインだけでやめておけばよかったと後悔した一品です。(笑)

そして翌日チェックアウト後は、

昼食でも、海の幸を堪能すべく、

富津道路の道の駅にて、伊勢海老天丼というのを2人して食べてきました。

Dsc01473 Dsc01471

伊勢海老天丼セットとあわびの酒蒸しと肝の塩辛。

Dsc01474 Dsc01475

そして、

この出張で2人とも体重が増えた事は言うまでもありません・・・・・笑

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006-06-30

南房総

先日、出張ついでにRさんを連れて遊びに行って来ました。

L1000797

平砂浦ビーチホテルからの眺め。

↓部屋はこんな感じです。

L1000796 L1000800

L1000799 L1000798

あとで気付いたのですが、

ほとんどの写真はRさんのカメラで写したので、

私の方にはこれしか写真がありませんでした。。。。。

あとでRさんから分けて貰いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-11-13

Sheraton Grande Tokyo Bay

モーターショーへ行ったついでに、

東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルである

Sheraton Grande Tokyo Bay Hotelへ宿泊してきました。

xmas_img

初めて宿泊をしたのですが、

スタッフの対応なども非常に優れており、

また予約時のメールのやり取りなどでも、

とても好感の持てるホテルでした。

モーターショーからの帰路ということもあり、

都内の友人カップルを招いて、4人で楽しんできました。

(部屋はもちろん別々です)

予約していた部屋は、

当初、レギュラースイートだったのですが、

友人達と2部屋予約したためか、

無料でアップグレードをして頂き、

クラブレベルにあるクラブスイートになっていました。

こちらのカテゴリーは最上階のフロアになっており、

専用ラウンジにて無料の軽食・ドリンクサービスがあるそうです。

クラブレベルご宿泊のお客様専用サービス

一度も行きませんでしたけど。。。。。

お部屋はこんな感じです。

2005

2005

リンビングスペースです。

海側の部屋なのでテラスからは舞浜の海が一望できます。

ただし晴れていればですが。(曇りと霧で何も見えませんでした)

テラス側から↓

2005

便利だなと思ったのは、

トイレ兼、ドレッシングルームが2箇所あった事と、

↓ドリンク用のシンクが付いていた事です。

2005

ベッドルームです。↓

2005

2005

ベッドはセミダブルタイプが2台だったので、

窮屈な想いをせず、とても快適でした。

またベッドも特別なんだそうです。

「シェラトン・スイート・スリーパーベッド」

全然気付きませんでした。。。

夕食はホテル内のなだ万を予約しようとしたのですが、

なんと既に予約がいっぱいで個室が取れないとの事。

なだ万へ行くのは、

シンガポールのシャングリラホテルに入っている

なだ万シンガポール店以来なので、

楽しみにしていただけに残念でした。

ならばということで、

いっその事、何も考えずに済む、

ビュッフェ形式のグランカフェという所にしました。

ここでは、ビュッフェメニューの他に、

ドリンクメニューとして、

ビール+1種類のアルコールを選んで

飲み放題というメニューがあり、

男性2人はこちらをオーダーしたのですが、

どうもアルコールが濃かったようで

とても酔ってしまいました。

そのせいもあってか、

食事後も部屋でルームサービス等をオーダーして

またまた飲んでしまいました。。。。。

4人で久しぶりの会話を楽しみながらのお酒は

ついつい進んでしまう様です。

友人(男性)は以前、

私達とタイ旅行をしたことがあり、

持っていったノートPCでこのブログ等を見ながら

タイ旅行やプーケットの話しに華を咲かせ、

久しぶりにとても楽しいひと時を過ごすことができました。

2005

翌日見てみるとシャンパンは見事に空になっていました。

おかげで朝から調子が悪く、

アルコールを嗜まないRさんには悪いことをしてしまいました。

Rさん、ごめんなさい。

チェックアウトは12:00なのでゆっくり出来て助かりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)