« 2007年10月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008-02-29

プーケット直行便復活!?

巷でうわさになっているプーケットへの直行便復活のニュースですが、

プーケット在住の方のブログにはこぞって同じ内容の文章がでているので、

出所は一緒のようですね。

で、夏の旅行のこともあるのでタイ航空に問い合わせてみました。

返事は、

プーケット直行便復活(TG643?)は現在のところ決定事項ではない。

夏季スケジュールにも反映されていない。

とのことでした。

逆に、オペレーターの方から、どちらからの情報でしょうか?

と聞かれ、

プーケット在住の方のブログからです。と答えたところ、

ふふっと鼻で笑われてしまいました・・・・・・・・・・。coldsweats02

その後話してくれたことは、

確定事項ではないが、直行便復活の話しは出ている。

タイ航空のフライトスケジュールは突然変更になることがあるので、

今後復活の可能性はあります。

とのこと。

では、いつごろならはっきりわかりますか?と聞いたところ、

わかりません。

だそうです。weep

まあ、直行便でなくても私たちは別にかまわないのですが、

それよりモアさんが教えてくれた、

夏のプーケットのダイビングショップは閉まってしまうところもある。

ということのほうが大問題ですね。。。

もしや、ライセンス取得には夏のプーケットは向いていないのではと悩み中です。。。

| | コメント (11)

2008-02-27

パヴィリオンのプール

Imgp0729

部屋のプライベートプールです。

深さは、トリサラやエヴァソンとは違い、

バニヤンツリーと同じく一定の深さです。

140cmとなっていたような気がします。

Imgp0781

Imgp0707

左端の一段下がったところにサーラがあります。

他にはパラソルとデッキチェア、テーブルと椅子2脚。

Imgp0709

Imgp0724

おタバコはこちらで。。。

キュルッ♪(by カピちゃんの声)

Imgp0726

このプールですが、

今までプーケットで宿泊をしたプールヴィラの中で一番泳ぎやすかったと思います。

長さに関してもトリサラやより長いとは思うのですが、

それ以上に幅が広いです。

ですので、2人で平行して泳いでも余裕があります。

これは今までのプールヴィラではなかったことでした。

カピちゃんもプールが気になるようです。

Imgp0722

キュルッ・・・?

キュルキュル。

Imgp0721_2

| | コメント (15)

2008-02-23

Phuket Pavilions

無事プーケットに到着し、

荷物が出てくるのを待っていたのですが、出てきません。。。

またロストバゲッジかと思いきや、

国際線から乗り継ぎでプーケットへ到着した乗客の荷物は、国際線の出口の方にて受け取りのようです。

考えてみれば、そうしないと税関を通らないですからね。。。

空港から出て久しぶりのプーケットの空気を吸い込みます。

思ったより暑くないです。

そして予約をしておいたリムジンに乗り込み、いざプーケット・パヴィリオンズに出発!

と、思いきや、

3人分のスーツケースが車に積めないようです・・・・・weep

と言いましても、今まで何度も遭遇した事なので別に驚きません・・・・・coldsweats01

それというのも、

私もRさんも、ほぼ最大サイズのスーツケースだからなんですよね。。。

しかも今回はそれが3個・・・・・・・・・・見たらBさんのが一番でかかった。。。

タクシーのトランクだと1個しか積めないのですから、

いくらメルセデスのリムジンといえども、2個が限界だったようです。。。

仕方なく、後部座席に3人で座り、助手席にスーツケースを1個載せてやっと出発です。

プーケット・パヴィリオンの場所ですが、

日本のガイドブック等のプーケットの地図には載っていないのでよくわからないのですが、

たぶんラグーナ地域になります。

ビーチはライヤーンビーチになるようです。

トリサラへ向う道と同じような真っ暗な狭い山道を抜け、

空港から30分ほどで到着しました。

結構な高台に位置しているようです。が、暗くて周囲はよく見えませんでした。

ホテルのレセプションは車の着いた場所から、結構急な階段を昇り切った場所にあります。

足の悪い方等への配慮はまったくもって無いのでは、というくらいの階段です。

階段を昇りきると左側はレセプション、

右側はロビーと、3テーブルのみのレストラン(?)。

チェックインは事前にカード決済にてデポジットがあったのでスムーズでした。

ウェルカムドリンクを頂きながら手続きの済むのを待ちます。

ここでBさんがドリンクを手に持って怪訝な顔です。

「どうしたんですか?」と私。

「いや、このストロー飲めないんだけど。。。」

「え?」

「これこれ」とBさん

いや、Bさんそれストローじゃないし・・・・・・・・・coldsweats01

しかも、それ私のドリンクだよ。。。。。。。。。

一瞬からだが固まると言うのはこのことかと初めて知りました・・・・・coldsweats01

Dsc02682

明らかにストローには見えないんですけど。。。。。

さて、

気を取り直してヴィラの写真です。

Imgp0705

部屋は完全独立タイプのヴィラです。

部屋に入ると天井が高く開放感があってグッドでした。

Imgp0687

ワンベッドルームヴィラですが、ソファーはご覧のとおりフルセットで快適です。

テレビは液晶でDVDプレイヤーやi-podドックもあります。

テレビはちょっと小さめですね。

DVDソフトの無料レンタルも出来、プレイヤーの所にソフトのリストが置いてあります。

電話すれば持ってきてくれるそうです。

Imgp0689

Imgp0690

右奥の部屋は冷蔵庫や流し台のある場所となっています。

グラスやお皿、ナイフやフォーク、スプーン等、必要なものは一通り揃っていました。

コーヒーもインスタントではなく、粉とサーバーが用意されています。

もちろん、無料の水もたくさん置いてあり、毎日補充してくれます。

Imgp0691

寝室へ行く通路。

Imgp0692

Imgp0694

室内はノースモーキングなのでタバコは外のテーブルで。

Imgp0695

Imgp0697

ココパーム・ボドゥヒティと似たベッドルーム。

Imgp0698

ベッド正面からプールへ入れるようになっています。

Imgp0701

パウダールームはとても広く、

ここで荷物を広げていました・・・・・苦笑。

もちろんシンクも2箇所あります。

Imgp0703

バスタブ。

広くて丸くておしゃれなのですが、

油断するとすべって危険です。。。。。

横たわろうとすると、つるんとすべり水没します。。。。。。。。。

2人で向かい合って入り、お互いに体を支えあうと良いかもしれません(笑)。

シャワールームはバスタブの右にあります。

シャワーは天井からの固定式でした。

ヴィラの感想はと言いますと、

特に不便に感じるところはなく、広くて快適だったと思います。

ただ、トリサラやバニヤン等と比べるとインテリアはちょっと安っぽいかなという印象でした。

使われている素材や、統一感はイマイチかと。

それでもお値段を考えるとコストパフォーマンスは非常に優れていると思います。

唯一気になったのは、

お湯が途中で水になってしまうことでしょうか・・・・・weep

まあ、常夏のプーケットなのでそれほど気にはなりませんでしたが。

あと、私たちの部屋にはセイフティーボックス(金庫)とポットがありませんでした(笑)。

ポットは持ってきてもらいましたが、金庫は気付いたのが遅かったのでそのままでした。

ちょっと笑っちゃいました。

チェックアウト時に金庫代を請求されなくてよかったです。coldsweats01

| | コメント (10)

2008-02-18

2年ぶりのプーケット

今回の旅行は2年ぶりのプーケットです。

その2年の間に、

タイの国際空港は新しい空港になり、

日本からのフライトスケジュールや成田のターミナルも変更になるなど、

いつもとはちょっと違って新鮮な感じで良かったような気がします。

Dsc02602

新しくなった成田第一ターミナルのANAラウンジ。

うどんやお蕎麦などの食事も作りたてを提供しています。

あと、お粥も。

フロアは禁煙ですが、仕切られた喫煙スペースもありました。

今回同行したBさんはラウンジが初めてなのでとてもうれしそうです。

席について早々に生ビールをゲットしていました・・・・・あと、山菜うどんも・・・・・happy02

そして、

おつまみ系はしっかりと自分のバッグにしまい込んでいたのは言うまでもありません。。。

Dsc02634

機内食はリクエストミールのうなぎです。(毎度のことなのですが・・・・・苦笑)

Dsc02606

ん?

Dsc02607

この物体はRさんの連れてきたカピちゃんです。

結構、油断も隙もないやつです。

Dsc02613

まあ、カピちゃんは置いておいて、

今回のうなぎは当たりでした!

今までのフライトの中で一番おいしかったかもしれません。

食べ物にうるさい(わがまま?笑)Bさんも満足してくれたようで良かったです。

何はともあれ無事バンコクに到着。

初めてのスワンブナープ空港は、案の定乗り換えにちょっと迷いました・・・・・catface

そしていよいよプーケットへ。

Dsc02630 Dsc02631

カピちゃんもプーケットが待ち遠しい様子。

Dsc02636

あ、もう飽きたのね。。。。。

Dsc02645 Dsc02647 Dsc02673

でも、やっぱり気になる。。。。。

あのー、シートベルトした方がいいよ。

Dsc02655_3

初めて乗る飛行機に夢中のようですね。。。

Dsc02664

と思ったら・・・

Dsc02663

やっぱり飽きたのね・・・・・・・・・・coldsweats01

飛行機に乗る前はこんなに行く気満々だったのですが・・・・・coldsweats01

Dsc02617

ゲートの開くのを今か今かと待ち構えています。

Dsc02620

え?なんて書いてあるかって?

えーい!これでも張っておきなさい!

Dsc02621

ぺた。

| | コメント (19)

2008-02-14

本日帰国しました!

常夏の楽園から寒い寒い日本へと舞い戻ってまいりました。

早いうちに記事をアップしたいと思っております。

コメントを頂きました皆様ありがとうございます。

まあさん、Michaさん、モアさんレポートもう少しお待ち下さい。

マイペンライさん、こんにちは初めまして!

頭を整理してから回答させて頂きますね。

今回はプーケット滞在中から体調を崩してしまったので、

もうしばしの猶予をお願いします。

| | コメント (12)

2008-02-05

ひっそりと

ブログを再開してみました。。。

気付けば、もう3ヶ月も更新していなかったのですね。

いつの間にかブログの機能も増えているようです。

おおっ~!絵文字が使えるようになったんですね~wobbly

happy01

なんか面白い。。。

もうひとつ・・・smile

それはそうと、明後日からプーケット&バンコクへ行ってきますup

今回はRさんの他、天然全開のBさんも一緒なので非常に楽しみです。

ホテルは以前、モアさんから教えて頂いたプーケット・パヴィリオン。

Bさん一人でプールヴィラ・・・・・ちょっと面白いかも。

また、今回は初ダイビングに挑戦しようと思っています!scissors

もし、ダイビングが気に入れば、

夏の旅行はライセンス取得を中心に計画を立てようかと目論んでいます。

しかしながら、

先のことより直近の旅行を楽しむために、なんとか仕事を落ち着かせたいと思います。

airplane

| | コメント (8)

« 2007年10月 | トップページ | 2008年3月 »